メインコンテンツへ飛ぶ

苗栗県

苗栗県の中心に位置する公館郷は苗栗市にほど近く、交通に便利です。

当県は新竹、台中の間に位置し、台湾西部で旅行および休暇をかねたベスト観光スポットとして知られる県でもあります。気候は穏やかで交通の便もよいため、毎年のべ650万人の内外の観光客がこの地を訪れます。

苗栗観光の六大特色は、「アブラギリ」、「木彫」、「温泉」、「果物」、「陶芸」、「客家料理」です。苗栗観光ではこれらの観光資源を巡る一泊二日から二泊三日の旅をアレンジすることがオススメされます。

苗栗では、毎年4月と5月に全国で最も美しいといわれるアブラギリが満開になります。山腹を覆うように、また静かな湖畔に映る白雪の如く咲くアブラギリを、一目見ようと多くの観光客がこの地を訪れます。台湾のアブラギリの存在は日本の桜と同様で、毎年花見シーズンの到来に多くの観光客で賑わいを見せます。

苗栗県の5つの主要な観光地として「三義の木彫と旧山線観光地」、「大湖イチゴ文化公園」、「泰安温泉風景区」、「明徳貯水池風景区」、「南庄獅頭山風景區」が挙げられます。これらの観光地を訪れるとともに、地元の客家料理、原住民の文化、観光農場、マリンレクリエーション、さまざまなフェスティバスイベントを楽しめば、きっとより充実した旅行を存分に満喫することができることでしょう。

もっと多くの旅行情報

おすすめの観光スポット

旅行スポット

名湯

芸術文化の展示館

古跡・寺院

レジャーパーク