メインコンテンツへ飛ぶ

台湾イベントカレンダー

合計:42 各ページの件数:10 合計ページ:5 現在のページ:1
  • 国際
    2022台北白昼の夜 2022-10-01~2022-10-02

    「Nuit Blanche 白昼の夜」は世界的な規模を誇る夜間の都市型芸術フェスティバルです。2002年にフランスのパリで開始され、10月第一週の土曜日に開催されます。 「白昼の夜」は多様な芸術作品とパフォーマンスを通じて、人々が自然と芸術に接し、自由に都市という空間の中を行き来することを目指しています。「白昼の夜」は都市において独特な交流空間を創っています。芸術を通して、都市の空間に変化を加え、台北市全体を一夜限りの大型美術館へと変身させます。

  • 国際
    ロマンチック台三線芸術祭 2022年一時開催中止

    「イノベーションの伝承」、「発展を保存すること」を実施するため、客家文化のランドスケープを大切に保存し、客家の文化や歷史を説明しています。同時に、客家文化の文芸復興の成果を表しています。「ロマンチック台三線芸術祭」を開催することで、集合体としての意識を凝結させ、客家民族としてのアイデンティティを呼びさませています。同時に、芸術と地方創生を結び付けています。

  • 国際
    2022東海岸大地芸術祭及び月光・海音楽会 音楽会は6月-9月

    「東海岸大地芸術祭」は台湾東海岸沿いの各地で芸術イベントを開催しています。大型の戸外作品がメインですが、台11号線沿いには一般公開された芸術工房や、芸術マーケット、音楽イベントなどがあります。東部海岸エリアの自然景観、集落での生活、旅行をテーマにした芸術フェスティバルです。 2020月光・海音楽会の時間: 6/21、7/14、7/15、8/13、8/14、9/10、9/11、9/12

  • 国際
    2022台湾サイクリングフェスティバル 2022-03-01~2022-12-31

    台湾の交通インフラにおけるリノベーションの成果を新たな観光資源へと転換し、台湾を国際レベルのサイクリング聖地としてアピールするため、2010年より交通部観光局では、「台湾サイクリングフェスティバル」を開催して、全国民に「騎(奇)跡」を起こそう!と呼びかけています。台湾は道路環境が整っており、豊かな地形を擁しているため、サイクリングをしながら、美景が存分に満喫できるところです。台湾自転車一周なら、便利で素晴らしい旅行が味わえます!「台湾サイクリングフェスティバル」のシリーズイベントでは、自転車の旅を、台湾各地の観光や交通資源に結びつけ、地方の多元的文化をアピールしています。素晴らしい景観は、全世界の自転車愛好家たちを惹きつけています。国内外のサイクリストに、単なるスポーツとしてのサイクリングではなく、心身ともにリラックスして、忘れられない旅をお届けします。

  • 国際
    2022阿里山神木ウェディング 阿里山星空ウェディング:3/13-14、阿里山神木ウェディング:10/30-31

    「阿里山神木ウェディング」はメインイベントと第二部の「阿里山星空ウェディング」以外に、阿里山の絶景や悠久の歴史をもつ森林鉄路、千年も不動のまま聳え立つ神木、ツオウ族の伝統文化や多元的な地場産業を国際舞台へ押し上げています。恋人たちが阿里山でデートしたり、ウエディングフォトを撮影したり、ロマンチックなハネムーンに訪れたりしています。国内外の行楽客の方が阿里山でロマンの旅を体験しています。 阿里山星空ウェディング:3/13-14 阿里山神木ウェディング:10/30-31

  • 国際
    2022台北ファッションウィーク AW22:3/24-3/28、SS23:10/13-10/28

    ファッション業界の新たな発展をサポートし、我が国のファッション産業が国際的舞台で発展するようにイメージをアップを図るため、ファッション産業、映画音楽、芸術などがジャンルを越えて協力することを推進しています。これによって台湾がアジアにおけるファッションの中枢になることができます。文化部では2018年から国家レベルのファッションウィークを開催しており、台湾のファッション産業が国際舞台に躍り出ることを願っています。台湾のファッション産業が交流できるプラットフォームを打ち立て、「台北ファッションウィーク」がアジア、さらには世界のファッションウィークの指標となることを目指しています。

  • 国際
    2022台湾好湯温泉美食カーニバル 2022-09-14~2023-06-30

    冬が近づくと、台湾温泉シーズンの到来です。台湾は、冷泉・熱泉・独泉・海底泉など多様な泉質を擁する温泉の宝庫で、世界的にもよく知られています。交通部観光局では、2007年より、養生効果を持つ温泉の特色と現代のヘルシー概念にマッチした美食を統合させた「台湾好湯温泉美食カーニバル」を毎年開催しています。当イベントは、台湾各地で同時に開催され、全国から選ばれた19の温泉地では、特典サービスなどのプロモーションを展開します。台湾各地の温泉をお得に満喫できるため、海外からも多くの観光客が訪れ、台湾秋冬時期のホットなイベントとなっています。イベント開催中は、全国の温泉地で各種関連イベントが行われ、温泉地の景観スポットや歴史文化、特産品、お薦め優良店などが紹介されます。100店以上の温泉業者の協賛により特別優待が続々と登場しますので、是非お見逃しなく。

  • 国際
    2022雲林国際人形劇祭り 2022/09/23~2022/10/10、10/14

    台湾の人形劇三宝と言われる皮影劇、布袋劇、傀儡劇は、台湾に伝わってからすぐに台湾本土の風俗や信仰が溶け込み、台湾独自の人形劇へと発展しました。人形師の繊細な手さばきで繰り広げられるリアル感、舞台の傍で場面に合わせて奏でる楽師の演奏、世代から世代へと移り変わる観衆・・・それぞれが時代とともに変遷し、神恩に報いるものから人々を楽しませるものへと人形劇の意義さえも少しずつ変化を遂げているのかもしれません。「雲林国際人形劇祭り」は1999年に創設されました。「布袋劇の里」と呼ばれる雲林県には、たくさんの流派を擁しています。「雲林国際人形劇祭り」の創設によって、雲林県に人形劇文化を根付かせ、伝統的な芸術を發揚する力となり、さらには国際文化交流の推進が期待されます。雲林国際人形劇祭りでは、海外から招いた人形劇団による公演のほか、金掌賞を競うコンベティションも行われ、伝統の中に独創性を取り入れた舞台が登場します。また文物芸術展、文創展、農産物展など、「人形」を飾る各種イベントも行われます。刺激的なプロモーションや体験学習イベントなどを行い、人形劇文化の永続的な発展と伝承に役立てたいと考えています。

  • 国際
    2022日月潭サイクリング花火音楽フェスティバル 2022-10-07~2022-11-19

    「日月潭サイクリング花火音楽フェスティバル 」の関連イベントは2008年から開催されています。初めの頃は花火や交響楽、吹奏楽の打楽器、舞踊、芸術文化の展覧などが催されていましたが、自転車やマラソン、オリエンテーリング、紅茶産業文化、合同結婚、ボランティア活動などの多元的な要素も盛り込まれるようになりました。ハイクオリティな屋外展示と観光イベントへと発展しており、長年にわたり各界から高い評価を得ています。特に「芸術文化パフォーマンス」と「運動レジャー」のイメージが強いイベントです。 また、「日月潭サイクリング花火音楽フェスティバル 」関連イベントは音楽芸術と運動レジャー、地場産業文化などがイベントの特色と伝統の主軸となり、「Come!BikeDay自転車」および「大型野外花火音楽会」も二大目玉となっています。開催数やイベントのテーマや内容を充実させ、公共部門と民間部門が協力し合い、民間企業や団体の資源を取り入れ、国際交流プロモーションを強化させています。これにより大勢の国内外の行楽客が訪れるようになり、旅行者に新たな旅行体験とディープな思い出をもたらしています。台湾全体の観光産業が一歩前進する効果を創造しています。

  • 国際
    2022南投世界茶業博覧会 2022-10-08~2022-10-16

    南投県には八大茶区があり、これは台湾の主要な茶産地となっています。イベントでは展示館に展示販売会を合わせて、行楽客の方に茶の知識や体験、展示パフォーマンスを提供しています。同時に、イベント期間中は特色ある大型イベントが催されます。例えば、「千人茶会」や「千人擂茶」、および「千人ピクニック」などで、バラエティに富んだ豊かな茶文化を推進しています。

トップ 前のページ