メインコンテンツへ飛ぶ

雲嘉南浜海国家風景区-口湖ビジターセンター

雲林県バリアフリー旅
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 口湖ビジターセンター
  • 口湖ビジターセンター
  • 池
  • 口湖ビジターセンターの売店

情報

電話番号:
+886-5-790-6601
所在地:
台湾雲林県口湖郷悟南村光明路163号
経度/緯度:
120.18210/23.548025
リンク:
雲嘉南浜海国家風景区-口湖ビジターセンター_観光関連リンク

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:1

バリアフリー駐車場:身障者用駐車場:1、自動二輪1台

話題タグ

新たな旅行体験、文化と自然生態を一度に満喫!! 口湖ビジターセンターは、口湖地域の湿地生態エリアの節点です。湿地でよく見られる水鳥が羽ばたいていく美しい姿をイメージして設計され、周りの広い草原へと旅立つスタート地点としての機能を揃えています。 本建物は、ランドスケープ設計によって建てられ、建築物の間隔や空間を考慮し、屋根を延長して大地と一体化させました。 また、建築が交差する様子は、二羽の水鳥が翼を並べて飛んでいくイメージを見る人に与えます。 地上からは、緩やかに大地へと没入していく傾斜の屋根へ続く歩道が整備されており、緑いっぱいの屋根上からは景色が満喫できます。 「口湖ビジターセンター」の空間計画 生態池とバードウォッチング用の東屋は、格子のフェンスで区切りを行い、視線が遠方へと突き抜けていく空間を作り出しました。ここからは、生態池の水鳥を邪魔する心配はな無く、思う存分観察することが出来ます。また、屋根の陽射しよけは、飛鳥をモチーフにしていて、この空間の持つ意味を表現しています。

営業時間

毎日09:00-17:30

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→雲林JCTで降り→台78線→台61線→水井ICで降り→西部浜海公路→口湖ビジターセンター。

公共交通機関:

高速鉄道(HSR)「嘉義駅」で降り、7235番の嘉義客運バスに乗り換え、「北港バス停」で降り、7223番の嘉義客運バスに乗り換え、「公魚池バス停」で降りる。

バリアフリー交通情報

高速鉄道(HSR)「嘉義駅」で降り、7235番の嘉義客運バスに乗り換え(ノンステップバス)、「北港バス停」で降り、7224番の嘉義客運バスに乗り換え(一部はノンステップバス)、「宜梧バス停」で降りる。時刻表は、バス会社のWEBサイトでご確認ください。

  • 車いす対応トイレの外観

    車いす対応トイレの外観

  • 車いす対応トイレの内部

    車いす対応トイレの内部

ツアー

最終更新日時: 2019-03-14

周辺情報

トップ 前のページ