メインコンテンツへ飛ぶ
menu 検索

嘉義魚町一日コース

バリアフリー旅行

ツアー特色:

嘉義東石漁人埠頭は、漁村の雰囲気が溢れている。ランドマークである”北回帰線”とカキの殻で飾られた展示館は、撮影スポットとして人気を集めている。近くには子供たちが大好きな遊園地やビーチがあり、美味しい海鮮も堪能できる。雲林口湖ビジターセンターには“小日月潭”と呼ばれる椬梧調整池がある。池を巡るバリアフリーの遊歩道を散策して、湿地植物や鳥類、昆虫類を観察してみよう。

話題タグ

ツアールート

1日目

東石漁人埠頭
東石漁人埠頭
漁人埠頭の多元的な企画、面白く遊ぶ漁港の良い景色! 明清の時期から、東石漁港は台湾西部の重要な漁船の出入港であって、初期の段階で漁獲量が非常に多く、台湾全体に各式の海産物を供給し、近年、港の内に沈泥堆積現象が生じて次第に観光漁港の形に変わってきました。東石漁港は嘉義県東石郷の東石村、朴子溪の海の河...

バリアフリートイレ:1

雲嘉南浜海国家風景区-口湖ビジターセンター
雲嘉南浜海国家風景区-口湖ビジターセンター
新たな旅行体験、文化と自然生態を一度に満喫!! 口湖ビジターセンターは、口湖地域の湿地生態エリアの節点です。湿地でよく見られる水鳥が羽ばたいていく美しい姿をイメージして設計され、周りの広い草原へと旅立つスタート地点としての機能を揃えています。 本建物は、ランドスケープ設計によって建てられ、建築物の間...

バリアフリートイレ:1

バリアフリー駐車場:1、自動二輪1台

椬梧帯湖景観公園
椬梧帯湖景観公園
椬梧農場内、口湖ビジターセンターの南側に位置する。南北二つの池は100ヘクタールの面積があり、深さは2.5メートル。250万立法メートルの貯水量がある。各種鳥類の生息地となっており、周辺にはトイレ、バーベキュー設備、東屋、自転車道などが整備されている。観光客は景色や鳥を眺め、自然を体感できる。台湾西...

バリアフリートイレ:1

バリアフリー駐車場:20

最終更新日時: 2020-11-20
トップ 前のページ