メインコンテンツへ飛ぶ

谷関温泉

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

この地には温泉があります。1907年に、現地に暮らすタイヤル族によって発見されました。明治時代に発見されたことから「明治温泉」とも呼ばれていました。日本時代に警察の招待所がここに作られていました。当時、台湾で一般に利用できる温泉として経営されていたのは北投、四重渓、知本、そしてここ、谷関のみでありました。ここの温泉は良質の弱アルカリ性炭酸泉で、露出温度は62度、入浴する際の水温は約48度前後。その水質はPH値7.6と良好であるため、入っても肌を傷めないです。また温泉水は入浴するだけでなく、飲むことも可能です。谷関ホテルでは温泉水を使ったコーヒーを提供しており、好評を博しています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-4-25951496(谷関旅客サービスセンター)
所在地:
台中市和平区東関路一段102号
経度/緯度:
121.010790/24.204157
リンク:
谷関温泉 観光関連リンク
自家用車:

国道1号→台中システムインターチェンジで降りる→国道4号→豊原端インターチェンジで降りる→省道台3線→省道台8線

921地震なので中横公路(上谷関―徳基)は中断で、その期間は入らないでください。

公共交通機関:

鉄道で「豊原駅」下車、谷関行きの豊原客運バスに乗り換え、「谷関バス停」下車。

おすすめのコース