メインコンテンツへ飛ぶ

新竹美食二日コース

美食彩々古跡巡り

話題タグ

1日目

竹塹城迎曦門
竹塹城迎曦門
新竹はその昔「竹塹」と呼ばれていました。1733年淡水の「同知」と呼ばれる官職位であった徐治民により、竹槍を材料に築城されました。1826年には竹塹の代表勢力者であり、「士紳」と呼ばれる官職にあった鄭用錫などにより竹塹城の立て直しの許可を得て、1827年に着工、周囲八百六十丈,高度一丈五尺、深さ一丈...
新竹城隍廟
新竹城隍廟
この廟に祀られている城隍爺は外敵を防ぐ霊験があらたかなことから、台湾で最高位の城隍廟として奉じられています。また、乾隆年間(1736-1795)からの廟として、歴史的価値もあり、当地の人々の信仰を集め、線香の絶える事がありません。廟の前の広場には、ビーフン、貢丸(魚肉団子)、肉圓、ピーナッツソース、...

2日目

青草湖
「青草湖」-新竹市内から4キロほどのところに位置するこの湖は、客雅渓にその水源を発しています。1956年には、観光および灌漑機能の目的を併せ持つ施設が造られました。以来青草湖の山水の美は、多くの観光客を魅了し続けてきました。 近年市政府の進める再整備により、青草湖周辺は市民の憩いの広場になっていま...
最終更新日時: 2019-09-03
トップ 前のページ