メインコンテンツへ飛ぶ

虎尾鉄橋

雲林県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 虎尾鉄橋

情報

電話番号:
+886-5-5523159
所在地:
雲林県虎尾鎮中山路突き当たり
経度/緯度:
120.43721/23.70223
リンク:
虎尾鉄橋_観光関連リンク

話題タグ

虎尾鉄橋は、1907(明治40)年に大日本製糖株式会社が出資し、英国人の設計によって虎尾製糖工場公園の横を流れる虎尾渓に架けられました。虎尾鉄橋は、高さの異なる三段の鋼鉄製橋梁と、10の巨大なアーチ型橋脚からできています。台湾でも数少ない製糖工場の小型機関車が走る鉄橋で、製糖工場の建設と同時期に出来たものと見られ、100年近い歴史があります。虎尾に行く時には鉄橋や、付近の製糖工場、同心公園なども散歩してはいかがでしょう。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号線を斗南ICで下り、県道158号線、林森路を進み、中山路を突き当りまで進めば到着。

公共交通機関:

統聯客運バスに乗り、虎尾科技大学で下車後、徒歩。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ