メインコンテンツへ飛ぶ

東隆宮文化センター-王爺信仰文物館

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

北門を訪れたらぜひ足を延ばしたいのが王爺信仰文物館です。三寮湾の東隆宮の向かいにあり、同じコースとして観光することができます。この地では盛大な送王船の祭りが定期的に開催され多くの村人が信仰していますが、この王爺信仰博物館では王爺の由来や歴史が詳しく解説されています。王爺崇拜は疫病神の信仰から来ており、台湾西南沿海で非常に重要な民間信仰であることなどがわかります。台湾の王爺信仰、王船祭典などの研究が好きな観光客はここで大きな収穫が得られるはずです。

220坪あるこの博物館内では、各地の王爺パレードで使用される樟木彫刻を収蔵しています。いずれも活き活きとした素晴らしい彫刻ばかりで、祭典の隊列の様子や意義を垣間見ることができます。また祭りに使われる用品、器具、書物、衣類、日用品、炊事用具、食物やその他小物など歴史収蔵物の展示や、他に《水滸伝》の十八好漢の典故などもあり、伝奇教材として大変価値があるものばかりです。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-6-785-0355
所在地:
台南市北門区三寮湾127-3号
経度/緯度:
120.112066/23.238389
リンク:
東隆宮文化センター-王爺信仰文物館 観光関連リンク
自家用車:

国道1号→新営インターチェンジで降りる→県道172線→省道台19線→県道174線

公共交通機関:

鉄道で「台南駅」下車、南鯤鯓行きの興南客運バスに乗り換え、「北門郷役所バス停」下車。

おすすめのコース