メインコンテンツへ飛ぶ

七股海產街

台南市ナイトマーケットと古い町並み
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 七股海産街
  • 七股海產街の魚屋
  • 漁獲
  • サバヒー

情報

電話番号:
+886-6-7872611 (七股区役所)
所在地:
台南市七股区
経度/緯度:
120.11378/23.138180
リンク:
七股海產街_観光関連リンク

話題タグ

この地域は水産養殖業が盛んで、吳郭魚(テラピア)、虱目魚(サバヒー)、生牡蠣の三大海産物は七谷の海鮮三宝と呼ばれるほどです。ここに来て、いろいろなサバヒー料理を食べたり、かき麺線を食べたりしないならそれは実にもったいない話です。七股にはたくさんの海鮮店がありますが、そのほとんどが「七股海産街」に集中しています。各店の最大の特徴は、敷地が広くて駐車が便利なこととで、ここでは新鮮な魚介類が食べ放題。種類が豊富で値段も安くグルメたちを魅了しています。

海鮮通りの海鮮店の原点は、「安哥海產店」で、「安哥」の出現により、七股地区で海鮮店が流行り始め、最盛期には20店舗以上あったそうです。海鮮街の料理の味や値段はいずれも庶民的で、休日には人の流れが絶えません。もし高級な海鮮料理が食べたいならば、塩山の方向に、まだオープンしたばかりの「龍門客棧」があります。店内は中華風の装飾が施されており、2階から見える七股の景色も良く、料理は創作的で盛り付けも良く、食材も新鮮で値段も手頃なので、お勧めです。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:
  1. 国道1号→麻豆インターチェンジで降りる→市道176線
  2. 国道3号→新化ジャンクションで降りる→国道8号→新吉インターチェンジで降りる→省道台19線→市道176線
公共交通機関:

鉄道で「台南駅」下車、台湾トリップ(台湾好行)99安平台江線シャトルバスに乗り換え、「龍山里バス停」下車。

周辺情報

最終更新日時: 2021-07-08
トップ 前のページ