メインコンテンツへ飛ぶ

林安泰古厝民俗文物館

台北市芸術文化の展示館
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 林安泰古厝民俗文物館
  • 林安泰古厝民俗文物館の入口
  • 林安泰古厝民俗文物館の景色

情報

電話番号:
+886-2-2599-6026
所在地:
台北市中山区浜江街5号
経度/緯度:
121.53029/25.071747
リンク:
林安泰古厝民俗文物館_観光関連リンク

話題タグ

林安泰古厝(邸宅)は中国の伝統的な四合院民宅建築で、160年以上の歴史があり、台北市で最も完全な状態で保存されている古蹟です。もとは四維路にありましたが、1978年に新道路建設によって取り壊されましたが、政府は古跡として保存するために、移して復元することに決定し、1987年に現在地で完成しました。そのうち瓦は老朽化していて破損してしまっていたので新しい物に交換した以外は、石材、木材のほとんどは、もとの物を使ったので歴史的な価値を持っています。

林安泰古厝は民間の地理風水の習俗を採用して建てられたミン南式の古住宅で、全体は上品で確りして、主従がはっきりし、配置の均整がとれており、さらに材料の選別と細工は非常に精緻なので、中国伝統建築のよい見本であるとされています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→円山インターチェンジで降りる→松江路→民族東路→新生北路三段→濱江街

公共交通機関:

高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、市バスの222番に乗り換え、「新生公園(林安泰古厝)バス停」下車。

最終更新日時: 2019-03-13

周辺情報

トップ 前のページ