メインコンテンツへ飛ぶ

台北孔廟

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

台北孔廟は大同区大龍街の保安宮の付近に位置する廟で、曲阜本廟、州文廟、泉州文廟を手本に建造されています。南向きの正門、半円形の黄色い瓦とともに、柱、門、窓に文字の刻みがないのが特徴です。大成殿は地盤が高く、屋根には主殿たる二本の通天柱(蔵経塔)が立ちます。毎年、9月28日に大成至聖先師(孔子)を奉る儀式が、壮大に挙行され、有名な「八佾舞」を見ようと国内外からたくさんの見学者が集まります。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-2-2592-3934
所在地:
台北市大同区大龍街275号
経度/緯度:
121.516095/25.0724529
リンク:
台北孔廟 観光関連リンク
自家用車:

国道1号→台北インターチェンジで降りる→重慶北路三段→民族西路→大龍街

公共交通機関:

高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、MRTに乗り換え、「円山駅」下車。

おすすめのコース