メインコンテンツへ飛ぶ

東港漁港漁産品直販センター

屏東県バリアフリー旅
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 東港漁港漁産品直販センター
  • 東港漁港漁産品直販センターの內部
  • 市場の屋台
  • サーモンの刺身
  • 市場の刺身
  • 市場の海鮮

情報

電話番号:
+886-8-8339969
所在地:
屏東県東港鎮朝隆路36号
経度/緯度:
120.44332/22.468089
リンク:
東港漁港漁産品直販センター_観光関連リンク

バリアフリートイレ:1

バリアフリー駐車場:1

話題タグ

華僑市場という名称はかつてまだ市場が成立していない時代に由来があります。その昔、小琉球には各地から行楽客が訪れ、東港と小琉球を結ぶ渡し船の埠頭近くには安くて美味しい獲れたての魚介類を扱う屋台が並んでいました。規模はそれほど大きくなく、数量が限られていたため、また、行楽客が旅行を終えてちょうど帰るときに通りがかる場所であることから、大勢の行楽客がたくさん買い物をしていきました。中には屋台に並んでいた海鮮類を全部買い占めてしまう人もいたほどです。屋台ではこうした上客にめったに出会えないため、まるで故郷に戻ってきた気前の良い華僑に出会うようだと言われていました。その後、日ごとに屋台が集まりはじめ、いつのまにか固定した市場となり、「華僑市場」と名付けられました。屋上の展望台からは海風に吹かれながら海を眺められます。附近には大型駐車場があり、駐車も便利です。 華僑市場は観光客用に開放された小売りの魚市場です。 お土産のほか、光復路の海鮮街で好きな店を探すのに頭を使いたくないならば、華僑市場内で自分の好きな海鮮類を選ぶのもよいでしょう。最高の鮮度の海鮮類をそのまま市場内で調理してもらえます。手ごろな価格だけでなく、最も新鮮な海鮮類を味わうことができます。

営業時間

月曜日-日曜日11:00~20:00(毎月第一火曜日は清掃のため休み)

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:
  1. 国道1号→五甲ジャンクションで降りる→省道台88線→萬丹インターチェンジで降りる→省道台27線→省道台17線→県道187線→中山路→朝隆路
  2. 国道3号→林辺インターチェンジで降りる→省道台17線→県道187線→中山路→朝隆路
公共交通機関:
  1. 高速鉄道で「左営駅」下車、台湾トリップ(台湾好行)9127-D大鵬湾琉球線シャトルバスに乗り換え、「東琉線埠頭バス停」下車。
  2. 鉄道で「屏東駅」下車、屏東客運バス8203に乗り換え、「東港埠頭バス停」下車。

バリアフリー交通情報

公共交通機関:

  1. 高速鉄道で「左営駅」下車、台湾トリップ(台湾好行)9127-D大鵬湾琉球線シャトルバス(ノンステップバスは予約制)に乗り換え、「東琉線埠頭バス停」下車。
  2. 鉄道で「屏東駅」下車、屏東客運バス8203(一部はノンステップバス)に乗り換え、「東港埠頭バス停」下車。

  • 車いす対応トイレの外観

    車いす対応トイレの外観

  • 車いす対応トイレの内部

    車いす対応トイレの内部

  • バリアフリーのスロープ

    バリアフリーのスロープ

ツアー

周辺情報

最終更新日時: 2021-08-24
トップ 前のページ