メインコンテンツへ飛ぶ

壯圍砂丘旅行サービスエリア

宜蘭県バリアフリー旅
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 壯圍砂丘旅行サービスエリア
  • 壯圍砂丘旅行サービスエリアの側面
  • 壯圍砂丘旅行サービスエリアの後ろ
  • 壯圍砂丘旅行サービスエリアの入口

情報

電話番号:
+886-3-938-2420
所在地:
壯濱路二段196巷18号
経度/緯度:
121.82010/24.737245
リンク:
壯圍砂丘旅行サービスエリア_観光関連リンク

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:1

バリアフリー駐車場:身障者用駐車場:6

話題タグ

壯圍砂丘旅行サービスエリアの面積は約4.8ヘクタール。著名な建築家の黄聲遠氏がデザインを手がけた建築空間は、宜蘭地方の自然と融合し、砂丘地形と砂の穴を表現しています。園内は4月28日に落成。ビジターセンターや砂丘展覽館(蔡明亮監督が企画)、および森林、島嶼などのスペースが設けられています。周辺には壯圍の海浜やサイクリング道路、後埤および廍後といった特色ある地区、蘭陽渓河口の野鳥観賞保護エリアなどがあります。

営業時間

月曜日-日曜日09:00-17:00

公共施設

車いす、老眼鏡、救急箱、ヘアドライヤー、自転車用 空気入れ エアポンプ

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道5号→羅東ICで降りる→県道192線→県道191甲線→郷道宜12線→台7線→壯濱路二段。

公共交通機関:

1.鉄道(TRA)「宜蘭駅」で降り、台湾トリップ(台湾好行)綠18壮圍沙丘線(ノンステップバス)シャトルバスに乗り換え、「壮圍沙丘旅行サービス園区バス停」で降りる。

2.高速鉄道(HSR)あるいは鉄道(TRA)「台北駅」で降り、1812番の国光客運バスに乗り換え、「壮圍沙丘旅行サービス園区バス停」で降りる。

3.鉄道(TRA)「宜蘭駅」で降り、宜蘭バスターミナルで、1788番の国光客運バスに乗り換え、「壮圍沙丘旅行サービス園区バス停」で降りる。

バリアフリー交通情報

鉄道(TRA)「宜蘭駅」で降り、台湾トリップ(台湾好行)綠18壮圍沙丘線(ノンステップバス)シャトルバスに乗り換え、「壮圍沙丘旅行サービス園区バス停」で降りる。時刻表は、バス会社のWEBサイトでご確認ください。

  • 車いす対応トイレの外観

    車いす対応トイレの外観

  • バリアフリーの受付

    バリアフリーの受付

ツアー

最終更新日時: 2019-03-14

周辺情報

トップ 前のページ