メインコンテンツへ飛ぶ

老梅緑石槽

新北市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 老梅緑石槽
  • 老梅緑石槽の美景
  • 老梅緑石槽とカモメ
  • 緑が生い茂った老梅緑石槽
  • 老梅緑石槽は緑色の海藻で一面が覆われます。

老梅緑石槽は北部海岸の石門区に位置し、老梅社区の海岸線に沿って見られます。毎年4~5月の東北の季節風が弱まる頃、緑色の海藻に覆われた「海蝕溝」と呼ばれる石槽が姿を現します。緑色の岩が並ぶ姿はまさに奇観です。その後、気温が高まるにつれ、この景観は見られなくなります。なお、綠石槽の上は滑りやすいため、足元には十分お気を付けください。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道3号線を基金ICで下り、台2号線、萬里、金山、石門を進むと、省道台2号線の26.3km地点に老梅綠石槽があります。

公共交通機関:

1. 台北MRT淡水駅から淡水客運バスあるいは基隆客運バスに乗り、「老梅」バス停で下車。まっすぐ老梅社区まで歩くと到着。
2. 高速鉄道(HSR)あるいは鉄道(TRA)「台北駅」で降り、MRTに乗り換え、「淡水駅」で降り、台湾トリップ(台湾好行)皇冠北海岸線シャトルバスに乗り換え、「富貴角灯台(老梅緑石槽) 」で降りる。時刻表は、バス会社のWEBサイトでご確認ください。

最終更新日時: 2019-09-18

周辺情報

トップ 前のページ