メインコンテンツへ飛ぶ

安平―台湾という地名の由来となった安平

台南市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 安平古堡
  • 東興洋行
  • 延平街
  • 安平港浜の景色
  • バードウォッチング
  • 安平の夕景
  • 安平樹屋
  • 安平の自転車道
  • 剣獅公園
  • 安平のグルメ

情報

所在地:
台南市安平区
経度/緯度:
120.16090/23.001550

話題タグ

安平はかつて「大員」と呼ばれており、これが「台湾」という地名の由来となりました。ここには台湾のルーツを探れる史蹟が数多く残っているほか、夕日観賞や夜遊びも楽しめます。また、美しい海岸風景を眺められ、グルメも満喫できます。

安平には有名な古蹟が数多くあります。安平古堡、億載金城、安平樹屋は古くから知られており、必ず訪れたい景観スポットです。そのほか、東興洋行や海山館、徳記洋行、安平小砲台など歴史的なスポットも豊富で、それぞれ特色ある建築となっています。これらはオランダ統治時代、鄭氏政権時代、清国統治時代、日本統治時代など、異なる年代性を残した歴史の足跡です。安平に残るこれらの優美な古蹟を通して300年あまりの台湾の歴史に触れてみてください。

また、安平では屋台料理を味わうことを忘れずに。蝦餅(エビせんべい)や豆花(豆腐プリン)、蜜餞(シロップ漬けした果実)、蝦捲(エビのすり身を揚げたもの)、蚵捲(カキを揚げたもの)、魚丸湯(魚のつみれ入りスープ)、蚵仔煎(カキ入り台湾風オムレツ)などの美食があり、あまりの多さに息つく暇もないほどです。延平老街付近には特産物を扱った商店が数多く集まっており、ショッピングを思う存分楽しめます。手に持ちきれないほどのお土産を持って帰ることになるでしょう。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
公共交通機関:

高鉄:台南駅で下車後、高鉄快捷(快速)シャトルバスに乗り換え。「高鉄台南駅─台南市政府」行きに乗車、慶平路または安億路のバス停で下車。

台鉄:台南駅で下車後、台南市バス2番、14番、88番、99番に乗り換え、安平の景観スポットで下車。

最終更新日時: 2019-03-14

周辺情報

トップ 前のページ