メインコンテンツへ飛ぶ

大埔石刻

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

大埔石刻には明の万暦年間に沈有容が和寇を生きたまま捉えたという英雄伝が記載されています。小さな花崗石の石碑ですが、海賊たちが跋扈してきた海の歴史を見つめてきました。現在は三級古蹟に指定されています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-836-89388(莒光旅客センター)
所在地:
連江県莒光郷東莒島西南方
経度/緯度:
119.967143/25.946462
リンク:
大埔石刻 観光関連リンク
公共交通機関:

飛行機で南竿空港へ。
馬祖交通情報

おすすめのコース