メインコンテンツへ飛ぶ

日月潭玄光寺

南投県バリアフリー旅
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 日月潭玄光寺
  • 玄光寺の入口

情報

電話番号:
+886-49-2855668
所在地:
南投県魚池郷
経度/緯度:
120.91360/23.852097
リンク:
日月潭玄光寺_観光関連リンク

バリアフリー駐車場:身障者用駐車場:1

話題タグ

中華民国44年に建てられ、玄奘大師の遺骨が慈光寺に祀られていました。 中国での仏教の発展に大いに貢献しました。中日戦争当時、日本人に南京にある玄奘大師の遺骨を奪われ、日本埼玉県慈恩寺に置かれ、中華民国41年(1952年)にやっと玄奘大師の遺骨が台湾に取り戻され、中華民国47年(1958年)に、玄光寺が建てられてから、日月潭辺の慈光寺に祀られていました。 玄光寺は日潭と月潭の境にあり、玄奘大師の金身像(金でできた体)を祀り、その上に「民族宗師」の額が書かれています。裏には山、日月潭にわずか十数メートルしか離れていません。寺のすぐ下に埠頭があり、観光客は船で埠頭まで来て、階段を登って拝観できます。

営業時間

終日開放

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→南屯ICで降り→県136線→台74線→快官JCTで降り→国道3号→霧峰JCTで降り→国道6号→愛蘭ICで降り→台14線→台21線。

公共交通機関:

1.高速鉄道(HSR)「台中駅」で降り、日月潭行きの南投客運バスに乗り換え、「日月潭バス停」で降りる。

2.鉄道(TRA)「台北駅」で降り、日月潭行きの国光客運バスに乗り換え、「日月潭バス停」で降りる。

3.鉄道(TRA)で「台中駅」で降り、日月潭行きの仁友客運バスに乗り換え、「日月潭バス停」で降りる。

バリアフリー交通情報

高速鉄道(HSR)あるいは鉄道(TRA)「台中駅」で降り、台湾トリップ(台湾好行)日月潭6670線シャトルバスに乗り換え(ノンステップバスは予約制)、「水社旅客センターバス停」で降り、南投客運6669線日月潭遊湖バス(ノンステップバス)に乗り換え、「玄光寺バス停」で降りる。時刻表は、バス会社のWEBサイトでご確認ください。

  • 車いす対応トイレの外観

    車いす対応トイレの外観

  • バリアフリーのスロープ

    バリアフリーのスロープ

  • 乗り場のスロープ

    乗り場のスロープ

ツアー

最終更新日時: 2019-03-11

周辺情報

トップ 前のページ