メインコンテンツへ飛ぶ

扇平森林生態科学園

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

扇平は、高雄市茂林区と六亀区の間にあり、海抜750メートルで、中央山脈の最南端の支陵帯にあります。完全な森林の生態系があり、林業試験所六亀分所が管轄しています。台湾南部のバードワッチングの拠点として、「バードワッチャーの天国」と呼ばれています。(鳥の種類は合計134種おり、中でも留鳥は全省の3分の2を占めます。

扇平の分所には、4つの任務があります。

1.扇平苗圃で育苗業務を提供する重要な場所。
2.金鶏納樹皮乾燥場。
3.樹木標本園。
4.南台湾で最も重要な森林研究拠点。今でも試験研究が続けられており、研究者に、足を休め、研究成果を交換する場を提供しています。

扇平には、石板の家、竹類原種園、樹木標本園、楠木展示区、苗圃景観植物展示区、変葉植物展示区、牛樟採穂園、植物園藤川地区、渓流生態展示区などがあるほか、139種の蝶も見逃せません。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-7-689-1648
所在地:
高雄市茂林区扇平林道
経度/緯度:
120.678885/22.967995
リンク:
扇平森林生態科学園 観光関連リンク
自家用車:

国道3号→燕巣インターチェンジで降りる(旗山方向へ)→国道10号→旗山端インターチェンジで降りる→旗屏一路→省道台28線→新威大橋→省道台27線→扇平林道

注意事項:

扇平は山地管制区となっており、平日の場合は事前に六亀警察分局に入山許可証を申請しなければなりません。休日の場合は山の上にある「森林検査所」で申請できます。雨季には渓流での水遊びに注意してください。