メインコンテンツへ飛ぶ

東海岸一日コースA

バリアフリー旅行

ツアー特色:

富岡地質公園は小野柳とも呼ばれる。バリアフリーの遊歩道を進むと、間近で海食奇岩を見ることができる。ビジターセンターではガイドツアーサービスを提供している。加路蘭休憩区にはバリアフリーの展望台と涼亭が設置され、流木で作ったインスタレーションは撮影スポットとなっている。 都歴ビジターセンターには東海岸の自然と文化が展示されている。アミ族民俗センターもぜひ訪れていただきたいスポットだ。成功海洋環境教室では、クジラやイルカなど、たくさんの海洋生物を紹介している。

話題タグ

1日目

富岡ジオパーク(小野柳)
富岡ジオパーク(小野柳)
道11号線159Kに位置し、海水の浸食による奇岩怪石が続き、野柳に景色が似ていることから「小野柳」がつけられました。ここは砂岩が地質を形成し、元々のフィリピンプレートの地質とは異なるため、後から形成されたと考えられています。展示室を見学した後、豆腐岩、蜂の巣岩、蕈状岩などの奇岩怪石を見物に行けば興味...
加路蘭休憩区
加路蘭休憩区
加路蘭には広々とした草地、休憩亭、解説ステーション及び展望台があって、東海岸へ旅した時、最善の休憩場所を提供するだけではなく、写真撮るには素晴らしいスポットでもあります。観光客は海辺で波浪の音を聞いたり、風に吹かれたり、そして太陽に照らされて、ゆっくりの時間が得られます。自然の景色を鑑賞するほかに、...

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:1

バリアフリー駐車場:身障者用駐車場:5

アミ族民俗センター
アミ族民俗センター
東部ツーリストサービスセンター内にあり、昔ながらのアミ族の家屋などが展示され、アミ族の人による織物、編み物の実演があります。また、屋外では民族舞踊が披露され、東海岸唯一のアミ族民俗センターです。 また、ここのツーリストセンターでは、東海岸についてのさまざまな展示があります。
東部海岸国家風景区-都歴ビジターセンター
東部海岸国家風景区-都歴ビジターセンター
都歴ビジターセンターは台東県成功鎮都歷の「東部海岸国家風景区管理管理処」本部にある。北には成功鎮と三仙台が、南には緑島が眺められ、豊かな自然景色に囲まれている。ビジターセンターにはアミ族エリア、海洋エリア、東海岸景観エリアのほか、相互作用によって楽しめる体験エリアが設置され、メディア、映像、模型、実...
成功遊覧船埠頭海洋環境教室
成功遊覧船埠頭海洋環境教室
成功遊覧船埠頭海洋環境教室は成功鎮の東部で最大の漁港である新港にあり、東は太平洋に面して黒潮の暖流が流れ、クジラやイルカなどのたくさんの海洋生物を育んでいます。成功鎮の海洋資源と漁業文化に対する理解を高めるため、東部海岸国家風景区管理処は遊覧船埠頭に海洋環境教室を設立し、外部に向けて開放しています。...
最終更新日時: 2019-03-28
トップ 前のページ