メインコンテンツへ飛ぶ

南投集集駅一日コース

バリアフリー旅行

ツアー特色:

台湾鉄道の集集線に乗って、台湾中部の人気スポット・木造建て車埕駅を訪れてみよう。林班道体験工場では木工DIYが体験できる他、木業展示館では写真や展示を通して台湾林業の歴史を理解することができる。隣接する貯木池(水中貯木場)にはバリアフリーの遊歩道が設けれている。ここはかつて山から運ばれてきた木材を保存する場所であった。集集駅は檜造りの駅として知られており、台湾鉄道が歩んできた発展の歴史を振り返ることができる。

話題タグ

1日目

車呈駅
集集駅
集集駅
集集駅は西暦1933年に建てられたヒノキ造りの古い駅です集集線の駅の中で最も有名な駅でもあり、集集エリアのランドマークになっています。 駅の斜め向かいには、退役した蒸気機関車が一台、集集線の小型列車が走る風景と歴史を見守るように置かれており、記念撮影スポットになっています。

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:1

最終更新日時: 2019-03-28
トップ 前のページ