メインコンテンツへ飛ぶ

レジャーと養生

台湾では、食事療法として薬膳料理や現代のヘルシー感覚にマッチしたオーガニック食が注目されています。ヘルシーで美味しいものを心行くまでいただくことも健康的といえましょう。心身の安定を求める方には、オリエンタルな静寂さを与えてくれる台湾のヨガ、座禅、武術、太極拳を、また、旅行中に心身のリラックスを求める方には、大流行のスパ、温泉、台湾茶などをお試しになることをお薦めします。また国際的にも注目をあびている台湾の漢方医学療法を受けてみることもお薦めです。パンフレットでは台湾の「養生」に関する資料を紹介しています。台湾の「養生」文化自然にリラックスできる方法をお試しください。

レジャーと養生:旅行中に軽く休憩をされたい方には、台湾のスパや温泉がお薦めです。

運動と養生:ここ数年間において、オリエンタルな健康法が流行し、各国の医師、ダンサー、ハリウッドスターをはじめ一般の人々までこぞって太極、気功、ヨガを学び始めています。台湾でもこの方面での健康法は、勢い良く発展しており、いろいろなスタイルのセンターが増えています。様々のオリエンタルな健康法から、自分にピッタリなものを選んで、ストレス解消を図りながら心身のバランスを整えてみませんか。

  • 気功

    気功

  • 座禅

    座禅

座禅

坐禅とは、三昧の境地に入る禅定の修行である禅修のことを指します。座禅によって生まれ変わったような活力を得ることができると言われています。台湾には随所にみられる寺廟の道場に座禅用の部屋があります。寺廟の座禅クラスは、誰もが参加でき、また宿泊できるところもあります。多くの座禅場は、風景の美しい山間にあり、大自然のなかで修行が受けられます。身体がキレイになるのはもちろん、心も淨化され、心身ともにバランスがとれてリラックスできます。

気功

気功は中国に古くから伝わる養生術で、人間本来のもつ根源的な力(自然治癒力、潜在能力、精神力)を高める方法です。雑念を払い、リラックスした状態で、呼吸を整えるのが気功における「腹式呼吸法」です。また立った状態、座った状態、横になった状態で全身リラックスして静の境地に浸ることを「調身」、つまり体を整えることを意味します。漢方医学では、気と血がうまく流れていない状態が「病気」の状態です。気功を学ぶことで身体の中に眠っていた生命エネルギーを蘇らせることができることでしょう。

太極拳

太極拳は心身の健康に確実に効果があることが証明され、国際的にも流行しています。台湾では太極拳をほとんど無料で気軽に学ぶことができます。普通は一般の公園や、公立イベントセンター、学校の校庭などで教えています。太極拳はリラックスすることがポイントで、全身の各部位を優雅にゆっくりと移動させます。こうすることにより平衡感が養われ、心肺の機能が高まるのです。血圧を下げ、うつを改善し、免疫力を強化します。この他、アメリカにおける研究では、太極拳は一時間に280キロカロリーを消費できるとわかり、そのため汗をかかないダイエット法として知られています。

ヨガ

ヨガ教室を開いているセンターは多数あり、リゾート地にもヨガクラスが設けられている所があります。海外のヨガグループも台湾に進出しています。例えば台北信義商圏(ショッピングエリア)の「True Yoga」は、2,112平方メートルの面積を誇り、アジア最大級のヨガ会館となっています。また同じエリアにある「Space Yoga」は高級路線を追求しています。その他花蓮の「理想大地度假飯店(Promised Land Resort)」では、スローライフの志向に応えて、リゾート地ならではのヨガコースを提供しています。

スパ

台湾のスパには様々なスタイルがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。台湾のスパは、単なる水療法ではなく、全体の雰囲気やイメージにも細かく配慮され、エッセンシャルオイルを使った、アロマセラピーやスキンケア、音楽、ヨガ、座禅などのサービスを提供しています。

台湾のスパは、その土地ごとに独特の特色があります。リゾート系では、南投県日月潭の「涵碧楼」のように主に風景区にあり、美しい山水の広がる一帯でスパが楽しめます。また広々としたスペースで様々な施設を備えた会員制のクラブもあります。ホテルにも宿泊だけではなく、グルメやレジャー、スパ療法などが受けられるところが多くあります。台湾の「BEING SPA」は、大億麗緻酒店、長栄桂冠酒店、金典酒店、知本老爺大酒店、墾丁凱撒大飯店などのホテルでサービスを提供しています。旅行中の体力回復には最適といえましょう。「肯園」、「登琪爾SPA」など、大都市にあるスパでは、エステ式で心身のリラックスやスキンケアのサービスを提供しています。

  • 温泉

    温泉

  • スパ

    スパ

温泉

台湾は各地に温泉があることで知られています。国内には冷泉や熱泉の水源が100ヶ所以上を超えます。そのため台湾旅行では温泉に浸かることは、見逃せないポイントとなっています。

台湾の温泉は大きく分けて炭酸泉、炭酸水素ナトリウム泉、硫黄泉、単純泉です。ミネラルなどの含有成分によって、効用が異なっています。炭酸泉は、泡状の二酸化炭素が皮膚の表面に集まり、軽いマッサージに似た効果があります。西部の「霞客温泉」と南部の「不老温泉」、「宝来温泉」、「四重渓温泉」、東部の「緑島温泉」、「文山温泉」、「鳩の沢温泉」、「蘇澳冷泉」などが代表的な炭酸泉です。炭酸水素ナトリウム泉は、皮膚を滑らかにする効果があり、「烏来温泉」、「礁渓温泉」、「知本温泉」がその代表的な温泉です。硫黄泉は強酸性で、主に北部の陽明山や北投一帯に分布しています。単純泉は刺激が少なく、その効能も大変穏やかです。北部の金山温泉がこの種に属します。この他台南の「関子嶺」は泥を含む食塩泉で珍しい温泉です。

針灸

中華数千年の歴史をほこる鍼灸は、国際的にもその効果が認められるようになりました。台湾では、大変衛生的で、効果の高い鍼灸の治療が受けられます。鍼治療では全身の気の流れを調節するツボに針をさして全身の気の流れを調節します。また灸治療では、ヨモギでできたお灸をツボに据えて、生理機能を調節します。鍼灸治療は、WHO(世界保険機構)でも、頭痛、胃痛など様々な病症に効果があることが認定されています。ただし、鍼灸は医療行為にあたるので、きちんとした漢方医を選ぶようにしましょう。

足裏マッサージ

足裏マッサージ は、身体の各部分に反応する足の反射作用を利用した療法です。足のツボを刺激して血液循環を促進し、体内の毒素を排出する効果があります。足裏のツボへの刺激は体の各部に直接反射するため、マッサージの後は全身がリラックスできます。台湾の「呉神父腳底按摩」は大変有名です。また「愛盲文教基金会」では、視覚障害者によるマッサージが受けられます。この他、台北の行天宮、中山北路二段、酒泉街などの一帯には、足裏マッサージ店が林立しています。また新しいスタイルでサービスを提供している所も増えており、優雅な空間で足裏マッサージの心地よさをエンジョイできます。

推拿療法

「推拿」とは中国整体のことで、推拿師が手、上肢をつかって、患者のツボを「点、線、面」を描くようにしながら刺激する治療法です。頭痛、頚椎の痛み、月経痛などに効果があります。気が流れる経路をスムーズにして、関節の動きをよくし、内臓の機能を整え、抵抗力を強化するというものです。治療のあとは気持ちよくリラックスできます。

  • マッサージ

    マッサージ

  • 足裏マッサージ

    足裏マッサージ