メインコンテンツへ飛ぶ
menu 検索

関山親水公園

台東県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 関山親水公園

省道9号線を南に下っていくと、道の両脇にサトウキビ畑が現れれてくると、かつて切り出し木材の集積地だった関山に到着です。

関山の緑化のため、3億元を投資荒れてしまった河川を生き返らせ、1997年6月に親水公園がオープンしました。

関山環鎮サイクリングロードは台湾で初めての自転車専用道路です。全長12キロで、「親水段」と「親山段」の二つのコースに分かれています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道5号→蘇澳インターチェンジで降りる→台9線

公共交通機関:
  1. 鉄道で「関山駅」下車、徒歩30分。
  2. 鉄道で「池上駅」下車、台湾トリップ(台湾好行)池上關山線8176シャトルバスに乗り換え、「関山親水公園バス停」下車。

周辺情報

最終更新日時: 2020-09-18
トップ 前のページ