メインコンテンツへ飛ぶ

華山1914文化創意園区

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

華山1914文化創意園区の前身は台北酒廠(酒工場)で、工場建屋は日本統治時代の1914(大正3)年に清酒工場として創建されました。その後、台北酒廠となり、1987年台北酒廠の移転により華山における酒造業の歴史にピリオドが打たれ、工場建屋は產業建築技術に関する博物館となりました。1999年以降、徐々に多方面にわたるアートの発表の場、また、各種イベントの会場として利用されるようになりました。園内には数多くのレストランやアートギャラリー、ショップ、パフォーマンス空間などがあります。同時に、複数の催しが開催できる台湾文化のパフォーマンスの発信地となっています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-2-23581914
所在地:
台北市中正区八德路一段1号
経度/緯度:
121.529400/25.044126
リンク:
華山1914文化創意園区 観光関連リンク
自家用車:

国道1号線を圓山ICで下り、建国高架道路を進み、忠孝東信義路出口を下りて右側。園内には駐車場があり、入口は忠孝東路に面しています。

公共交通機関:

台北MRT板南線で忠孝新生駅1番出口から徒歩約3~5分。