メインコンテンツへ飛ぶ

花博公園

台北市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 花博公園
  • 花博公園の大道芸人

「2010台北国際花の博覧会」(略称『台北花博』)は、台湾で初めて国際的認定を受けて開催された世界レベルの博覧会です。市民からの熱意と支持のもと、171日間の開催期間中、参観者896万3,666人という輝かしい記録を残しました。台北花博が円満に閉幕した後も花博の『美の力』を継続させるために、台北市政府は「花博公園」として引き続き運営することを計画し、元来の圓山公園エリア、美術公園エリア、新生公園エリアなど三大パークエリアを整備。『爭艷館』、『舞蝶館』、『夢想館』、『未來館』、『天使生活館』などの展示館が存続されると同時に、上海万博での『台北館』がパークに移設展示された花博公園は、上質なレクリエーションスポットとなっています!

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:
  • 圓山公園エリア:国道1号→圓山インターチェンジで降りる→民族東路→民族西路→玉門街
  • 美術公園エリア:国道1号→圓山インターチェンジで降りる→民族東路→中山北路三段
  • 新生公園エリア:国道1号→圓山インターチェンジで降りる→民族東路
公共交通機関:
  • 圓山公園エリア:高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、MRTに乗り換え、「圓山駅」下車
  • 美術公園エリア:高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、MRTに乗り換え、「圓山駅」下車。
  • 新生公園エリア:高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、MRTに乗り換え、「圓山駅」下車。また、市バスの紅50番に乗り換え、「新生公園バス停」下車。

台北市2階建て観光バス

ツアー

最終更新日時: 2019-03-13

周辺情報

トップ 前のページ