メインコンテンツへ飛ぶ

泰雅渡假村(タイヤルリゾートビレッジ)

南投県レジャーパーク
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 泰雅渡假村(タイヤルリゾートビレッジ)
  • 泰雅渡假村(タイヤルリゾートビレッジ)の入り口の形象

南投県一帯はかつて「水沙漣」と呼ばれ原住民タイヤル族の居住地で、現在でもタイヤル族の独特の文化様式が色濃く残っているところです。南投県の風光うるおしい関刀山脈と北港溪流の河畔にたたずむこのリゾートビレッジは近隣のタイヤル族の部落の伝統と暖かいもてなしの心、山間に伝わる素朴な文化習俗、そして美しい山林風景を融合させた美しいリゾート地です。

タイヤル文化を愛してやまない人々によって企画建設されたビレッジ内には「山地文物館」、「台湾島」、「タイヤル勇士像」、「旧隧道」などがあります。また原住民舞踊が楽しむことができます。また「萬大社住屋」、「巴拉社住屋」、「泰雅族部落入り口の天望台」などの建築物は専門家に委託し、伝統建築様式に則って再建されたものです。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→彰化システムインターチェンジ→国道3号→霧峰システムインターチェンジ→国道6号→埔里インターチェンジで降りる→省道台21線→郷道投80線→清風路

公共交通機関:

1. 高速鉄道あるいは鉄道で「台中駅」下車、埔里行きの南投客運バスに乗り換え、「草屯バス停」下車。また、泰雅渡假村行きの南投客運バスに乗り換え、「泰雅渡假村バス停」下車。
2. 鉄道で「台中駅」下車、埔里行きの全航客運バスに乗り換え、「草屯バス停」下車。また、泰雅渡假村行きの南投客運バスに乗り換え、「泰雅渡假村バス停」下車。

最終更新日時: 2019-03-11

周辺情報

トップ 前のページ