メインコンテンツへ飛ぶ

朝日温泉

台東県名湯
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 朝日温泉
  • 緑島
  • 緑島朝日温泉の夜景
  • 緑島朝日温泉を眺める

情報

電話番号:
+886-89-671133
所在地:
台東県緑島郷公館村温泉路167号
経度/緯度:
121.50460/22.636796
リンク:
朝日温泉_観光関連リンク

話題タグ

朝日温泉は緑島東南の潮間帯上にあって、日本時代は「旭温泉」と呼ばれていました。泉質は透明で、温度は約60-70度、やや酸性の硫酸塩泉ですが、まったく硫黄の匂いはせず、湯からあがると肌がすべすべします。朝日温泉の状態や場所から見て、海水あるいは地下水が地底に沁み込み、地下のマグマに触れて加熱したものとみられています。

朝日温泉は世界的にも有数の塩水温泉で、全世界的にも、九州・シシリー島、そして緑島にしかありません。現在三つの露天風呂と温泉SPAが設置されていて、波の音を聞きながら、星を見ながら、日の出を拝みながらの温泉が楽しめます。

 

 

 

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道5号→蘇澳インターチェンジで降りる→省道台9線→省道台11線→富岡漁港→船に乗り→緑島

公共交通機関:

1. 鉄道で「台東駅」下車、花蓮行きの花蓮客運バスに乗り換え、「富岡バス停」下車。
2. 鉄道で「台東駅」下車、「静埔、成功、泰源」行きの鼎東客運バスに乗り換え、「富岡バス停」下車。

また、富岡漁港より船に乗り、緑島へ。

最終更新日時: 2019-03-14

周辺情報

トップ 前のページ