メインコンテンツへ飛ぶ

霧鹿峽谷

台東県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 霧鹿峡谷の風景
  • 霧鹿峡谷
  • 天龍吊り橋
  • 霧鹿渓

情報

電話番号:
+886-89-931346
所在地:
台東県海端郷
経度/緯度:
121.03950/23.174393
リンク:
霧鹿峽谷_観光関連リンク

話題タグ

南部横貫公路上の利稲と霧鹿との間に(霧鹿は省道20号線の約185キロ地点)、新武呂渓を切って造成した長さ約9キロの霧鹿渓谷は、間違いなく南部横貫公路全線で最も壮大なポイントです。

関山連峰がここで大きな断崖を形成しており、加えて川の浸食作用によって高さ1,000メートルを超える大きな峡谷が形成されています。天龍吊橋は絶壁の両端に架かっており、全長110メートルの吊り橋を歩くと渓谷の景色がさらに雄大になります。 山壁の割れ目から湧き出るアルカリ性炭酸泉が霧鹿温泉の源泉です。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道5号→蘇澳インターチェンジで降りる→省道台9線→省道台20甲線→省道台20線

公共交通機関:

鉄道で「海端駅」下車、利稲行きの鼎東客運バス8178に乗り換え、「天龍橋バス停」下車。

周辺情報

最終更新日時: 2021-09-14
トップ 前のページ