メインコンテンツへ飛ぶ

金獅湖

高雄市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 金獅湖

情報

電話番号:
+886-7-3108142
所在地:
高雄市三民区金鼎路114巷11-2号
経度/緯度:
120.32589/22.666193
リンク:
金獅湖_観光関連リンク

話題タグ

元の名を「大埤」という金獅湖は、高雄市北東部の愛河上流に位置しています。獅頭山に隣接していることがその名の由来で、高速道路の東側にある鼎金圳(=運河)を水源とし、湖水は愛河を経由して高雄港に至っています。
獅山はもともと「虎頭山仔」と呼ばれていましたが、風水師が虎頭山には「獅子が潜んでいる」と断じたことで「獅山」と呼ばれるようになりました。獅山には、ガジュマルの木が生い茂っています。丘の上にはあずまやがあり、丘の上まで登ると、緑色に染まる半屏山や寿山、そして高屏平原を一望できます。ここでリラックスして、湖や山の景色を楽しみましょう。

金獅湖公園は、現行の都市計画の「ベイエリア六号公園」で、湖の中の半島と南北の後背地を含む土地14ヘクタールと水域11ヘクタールの計25ヘクタールの面積を有し、植栽緑化の作業が強化されています。景観維持と高雄市の緑の森となるよう整備が進められています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→鼎金システムインターチェンジで降りる→鼎力路→鼎金一巷

公共交通機関:
  1. 鉄道で「高雄駅」下車、高雄市バス33に乗り換え、「金獅湖バス停」下車。
  2. 鉄道で「高雄駅」下車、高雄MRTに乗り換え、「凹子底駅」下車、高雄市バス168環西幹線、168環東幹線に乗り換え、「金獅湖バス停」下車。

周辺情報

最終更新日時: 2021-04-26
トップ 前のページ