メインコンテンツへ飛ぶ

通宵神社

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

通宵神社は虎頭山公園の中腹にあり、海抜は100メートル足らずです。1937(昭和12)年に創建され、2002年11月には苗栗県の歴史建築に登録されました。通宵で最も著名な史跡です。ここはまた、台湾でも数少ない日本の神社建築です。日本統治時代には台湾各地に約200の神社が建てられましたが、戦後はその大部分は取り壊されました。通宵神社はその姿をほぼ完全に留める数少ない神社の一つです。現存する通宵神社は、本殿、幣殿が取り壊され、土台を残すのみですが、周囲の環境は往時の日本の神社の雰囲気を留めています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-37-752104
所在地:
苗栗県通霄鎮中正路8号
経度/緯度:
120.6828906/24.4923724
リンク:
通宵神社 観光関連リンク
自家用車:

国道1号線を三義ICで下り、省道台13号線、苗48号線、苗121線と進む。

公共交通機関:

台鉄海線に乗り、通宵駅下車後、徒歩すぐ。