メインコンテンツへ飛ぶ

大湖草莓(イチゴ)文化館

苗栗県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 大湖草莓(イチゴ)文化館

苗栗県大湖のイチゴ作付け面積は500ヘクタール余りで、その面積と生産量はともに台湾全土の80パーセントを占めています。「大湖」は「イチゴの郷」とも呼ばれ、毎年11月から翌年4月の間に最盛期を迎えます。大湖の主要な経済作物となっています。2004年に誕生した「草莓(イチゴ)文化館」は、一階の農産物販売エリアで数多くのイチゴ関連商品を販売しています。二階は放映室とギフトコーナー、三階はイチゴの生態展示エリア、そして四階のレストランではイチゴを使ったユニークな料理を味わうことができ、五階の空中花園からは大湖地区の美しい田園風景を一望することができます。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号線を苗栗/公館ICで下り、苗栗方向へ進み、苗栗東西向快速道路台72号線を大湖方向へ進むと、省道台3号線の130.5キロ地点に大湖酒荘駐車場があります。

公共交通機関:

台鉄苗栗駅で下車し、新竹客運バスの苗栗バスターミナルからバスに乗車し、大湖バス停で下車すると「大湖酒荘」まで徒歩すぐ。

最終更新日時: 2019-05-22

周辺情報

トップ 前のページ