メインコンテンツへ飛ぶ

緑色トンネル景観公園

雲林県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 緑色トンネル景観公園の側にいる50年のマンゴツリー
  • 緑色トンネル景観公園

雲林県古坑郷にある省道台3号線の柴里橋から永光へ向かう方向の道路両側に、樹齢50年になるマンゴーの樹があります。道路は全長2キロで、マンゴーの美しい緑の葉に覆われています。この緑のトンネルに沿って旧台湾製糖の小型機関車と線路が並走する独特の景観が見られます。自転車に乗って、涼しい木陰で涼みましょう。また付近の蜜蜂故事館と228紀念公園に足を伸ばすのも良いでしょう。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号線斗南ICから県道158乙線を進み、台三線を永光へ。

公共交通機関:

雲林斗六台西客運バス斗六バス停を下車し、徒歩で緑のトンネルを進むと到着。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ