メインコンテンツへ飛ぶ

太平老街

雲林県旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 太平老街
  • 太平老街伝統的な建物

情報

電話番号:
+886-5-5332000
所在地:
雲林県斗六市太平路
経度/緯度:
120.54302/23.70913

話題タグ

太平老街は雲林県斗六市太平路にある全長約600mの町並みです。昔から太平路は斗六の目抜き通りで、町の南北にある集落を結ぶ道路でした。町並みには90年以上の歴史があるバロック様式が残り、百年にわたる台湾の建築の発展史を伺い知ることができます。この古い町並みに足を運ぶと、歴史建築や地元グルメだけでなく、台湾の伝統的な雰囲気を色濃く感じることができるでしょう。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号線を西螺ICで下り、台1号線、台3号線を通り、文化路を左折、太平路を直進すると到着。

公共交通機関:

台鉄「斗六」駅で下車市、徒歩或いはタクシーで。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ