メインコンテンツへ飛ぶ

彩虹眷村

台中市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 彩虹眷村
  • 彩虹眷村の人物画
  • 彩虹眷村入口
  • カラフルな壁画
  • 彩虹眷村の景色
  • グルメエリア
  • レインボーバー

「彩虹眷村」は台中市南屯区春安路56巷内に位置します。眷村内のイラストは「彩虹爺爺(虹のおじいさん)」と呼ばれる黄永阜氏によるものです。地元で感動したモノなどを描くなど、独自のアイデアを発揮しています。老家屋には色彩豊かでメルヘンチックなイラストが描かれています。国内外の行楽客がこの「写真撮影の聖地」に訪れており、台中で人気の景観スポットの一つとなっています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→南屯インターチェンジで降りる→五権西路三段→嶺東路→嶺東南路→春安路

公共交通機関:

高速鉄道で「台中駅」下車あるいは鉄道で「新烏日駅」下車、台中市バスの56、74、617、800に乗り換え、「彩虹眷村(嶺東南路)バス停」下車。

周辺情報

最終更新日時: 2021-04-06
トップ 前のページ