メインコンテンツへ飛ぶ

光之穹頂

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

「美麗島」駅は、台湾高雄市新興区にある高雄MRTの紅線(赤ライン)と橘線(オレンジライン)の乗換駅です。その駅舎のコンコースの天井に施されたパブリックアートは、世界的に著名なイタリアのステンドグラスアートの芸術家Maestro Narcissus Quagliata(マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ、中国語:水仙大師)による祈りを表現したステンドグラス作品です。様々なガラスアートの技巧を酷使して製作されたこの作品は、世界最大級のガラスパブリックアートで、「光之穹頂」(The Dome of Light)と命名されました。この作品は港の都高雄に美的な雰囲気をもたらし、「美麗島」駅は新しい観光スポットとして知られるようになりました。

「光之穹頂」の製作には4年もの年月が費やされ、ドイツで製作され台湾まで運ばれて来ました。作品のテーマは時計回りに、生命を育む「水」、繁栄と成長を象徴する「土」、精神の創造を象徴する「光」、破壊と再生を象徴する「火」の4つに分けられ、人間の歴史をています。

この「愛と包容」がテーマの大型パブリックアートは、計4500枚のステンドグラスを使用した、直径30m・総面積660㎡の世界最大級のガラスアートです。クアグリアータ氏が描いたリムのラインに従ってクラフトマンが鉛のリムを仕上げて製作されました。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-7-793-8888(高雄MRT)
所在地:
高雄市新興区‎中正三路と中山一路の交差点近くの「美麗島」駅コンコース
経度/緯度:
120.302689/22.631118
リンク:
光之穹頂 観光関連リンク
自家用車:

国道1號→高雄インターチェンジで降りる→中正一路から中正三路

公共交通機関:

高速鉄道で「左営駅」或いは鉄道で「高雄駅」下車、高雄MRTに乗り換え、「美麗島駅」下車。