メインコンテンツへ飛ぶ

大渓中正公園

桃園市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 大渓中正公園
  • 日本神社武道館
  • 大渓橋

情報

電話番号:
+886-3-332-2101
所在地:
桃園市大渓区普済路
経度/緯度:
121.28500/24.884996
リンク:
大渓中正公園_観光関連リンク

話題タグ

大渓中正公園はもともと、1912年に「大嵙崁公園」命名され、また1920年には「大渓公園」と改名され、また1975年に「中正公園」と再び改名されました。日本統治時代に台湾で公園が造られるようになってから、12番目に造られた公園です。大渓公園は大漢渓の土手の上方に造られ、東は大渓老街エリアに接しています。そのため大渓街の裏庭とよばれています。

公園の高台からは遠くが望め、蓮花池、涼亭などが見られます。また多くの行楽客を魅了する老木や生い茂る草花があり、歴史的な雰囲気に満ちた公園です。また公園の下方には遊歩道があり、また大渓を跨ぐ大渓橋の美しい光景は国内でも知られたスポットになっています。大渓橋は歩行者専用で、大渓老街の建物と似通ったバロック風の造りになっています。そのアーチと彫刻は大変精巧で、夜にはスポットライトに浮き上がるように照らしだされます。多くのカメラ愛好家に人気のスポットとなっています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

1. 国道1號→平鎮システムインターチェンジ→省道台66線→大渓インターチェンジで降りる→県道112甲線→省道台3線→省道台7線→中正路→普濟路
2. 国道3號→大渓インターチェンジで降りる→県道112甲線→省道台3線→省道台7線→中正路→普濟路

公共交通機関:

鉄道で「桃園駅」あるいは「中壢駅」下車、大渓方面行きの桃園客運バスに乗り換え、「大渓バス停」下車。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ