メインコンテンツへ飛ぶ

錦屏温泉

新竹県名湯
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 錦屏大橋

情報

電話番号:
+886-3-584-1001(尖石郷役所)
所在地:
新竹県尖石郷錦屏村
経度/緯度:
121.22188/24.687752

話題タグ

錦屏温泉は、新竹県尖石郷錦屏村にある、新しい温泉です。静かな山水が残され、温泉の泉質は天然で、透き通った炭酸水素ナトリウム泉です。

付近の見所としては、李棟山の古い砦とシャカロ歩道があります。風景は美しく、原住民の雰囲気に溢れた、魅力ある場所です。甘柿を楽しみ、タイヤル部落の文化や豊富な伝統的生態を理解する外に、炭酸水素ナトリウム温泉に入り、ゆったりと気持ちを解きほぐし、バカンス気分に浸ることもできます。

錦屏大橋
錦屏村部落の入口にあります。絶壁が切り立ち、地形は険しく、観光事業推進のため、絶壁の上に半トンネルがあり、道にはタイヤル族のトーテムが建造されています。原住民が手に長い矛をもち、狩に出る姿のスタイルで表現されています。最高地点にそそり立っているため、広々とした壮大な景観が楽しめます。

泉質:炭酸水素ナトリウム泉
PH:7
水温:30℃から43.2℃

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道3号→竹林インターチェンジで降りる→県道120線→郷道竹60線

公共交通機関:

鉄道で「内湾駅」下車、那羅行きの新竹客運バスに乗り換え、「天然谷バス停」下車。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ