メインコンテンツへ飛ぶ

爺亨棚田

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

爺亨棚田は、元々は一面、山の傾斜地でした。巴陵の西南側にあり、玉峰渓に近く、遠くに三光村を臨んでいます。日本統治時代に、日本政府は、山間部でイネの栽培を推進し、タイヤル族の村民を動員し、力を合わせて、山頂の近くから渓まで棚田を切り開き、長さが1000メートルにも及び、段数が1200段を超える棚田を整備しました。村民に安定した生活をもたらしただけでなく、この大自然の景観にいくばくかの活気を与えています。棚田を遠くから眺めると、段がはっきりと見え、その間をゆっくりと歩くと、都市の喧騒を忘れ、田園の生活を感じ取ることができます。

爺亨の村落では、棚田が段々になって谷まで伸び、青々とした農作物と整った棚田の景観が続きます。桃源区のような魅力に溢れる爺亨の棚田は、山地管制区の範囲内にあるので、美しく、珍しい景観をもつこの地を訪れる前に、必ず甲種入山証を申請してください。

台湾でここにしかない「紅娘グアバ」は、果肉が赤い色をしており、さくさくとして甘く、9月から11月が旬です。ここを訪れた方はお見逃しなく。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-3-3322101
所在地:
桃園市復興区爺亨道路
経度/緯度:
121.37355/24.674718
リンク:
爺亨棚田 観光関連リンク
自家用車:

1. 国道1号→平鎮システムインターチェンジ→省道台66線→大渓インターチェンジで降りる→県道112甲線→省道台3線→省道台4線→省道台7線→巴陵大橋→省道台7線→爺亨道路
2. 国道3号→大渓インターチェンジで降りる→県道112甲線→省道台3線→省道台4線→省道台7線→巴陵大橋→省道台7線→爺亨道路