メインコンテンツへ飛ぶ

情人湖濱海大道

基隆市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 外木山情人湖濱海大道
  • 外木山情人湖濱海大道の夕焼け
  • 形が特殊な礁岩

外木山海岸は、基隆市でわずかに残された最も長い天然海岸です。外木山漁港から澳底通村まで、全長約5キロメートルの海岸道路があります。片側は広々とした海岸の景観で、反対側は高く聳えた絶壁で、景色の美しい海岸線が続きます。澳底漁村の砂浜は、わずかに残された砂岸の地形で、大きくはありませんが美しく、夏には海水浴客でにぎわいます。夏の海岸の日の出は美しく、岸辺に座って波の音に耳をすまし、光に照らされた雲の様子をながめていると、心がなごみます。海岸の礁岩は長年にわたって海水に浸食され、珍しい造型を創り出しており、じっくりと観賞する価値があります。

外木山歩道は、基隆市初の観光サイクリング歩道です。風景の美しい外木山海浜地区にあり、幅3メートル、全長1.2キロメートルしかない、封鎖型の歩道です。封鎖型のサイクリング観光歩道内では、安心して歩道内をゆったりと散歩したり、ジョギングやサイクリングを楽しんだりすることができます。歩道は山と海に挟まれており、海風に吹かれながら、海岸道路の脇の歩道を進むと、広々とした青い海面の遥か彼方に、基隆嶼が見え、貨物船が海面を行きかい、基隆港で貨物を卸すのを待っている様子が見られます。この歩道でのんびりとしていると、緊張した生活のストレスを解消することができます。

歩道の駐車場脇の海辺の小道では、海辺で魚釣りを楽しむことができ、岸辺に座って打ち寄せる波の音に耳を傾けながら、長年にわたって波に浸食され、美しい造型を創り出している海岸の礁岩を観賞することもできます。澳底漁村で海水浴を楽しみ、時間がたっぷりあり、体力が許す場合には、歩道の駐車場脇の山を臨む往復40〜60分の中山峡谷森林古道で一汗かくこともできます。歩道の終わりの土地公廟の脇の近くの文興森林歩道は全長950メートルで、約30分で、歩道の終点の情人湖展望台に着きます。ここは、西浜公路や外木山漁港の海辺の景色を見渡すのに絶好の場所です。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道3号→基金インターチェンジで降りる→省道台2己線→徳安路→復興路→文化路→協和街→湖海路一段

公共交通機関:

高速鉄道で「台北駅」下車、鉄道に乗り換え、「基隆駅」下車。また、市バスの305番に乗り換え、「情人湖濱海大道紀念碑バス停」下車。

最終更新日時: 2019-06-10

周辺情報

トップ 前のページ