メインコンテンツへ飛ぶ

鹿野観光茶園

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

ここは古くは「鹿寮」と呼ばれ、新武呂渓と鹿野渓がここで合流し、ピナン大渓となり、南へ流れていきます。そのため、土地は肥えており、気候も良く、日照時間も長いため1年に6回もお茶が摘めます。1982年、視察に訪れた李登輝前総統(当時は省長)が「福禄茶」と命名しました。

高台から眺めるピナン大渓が縦谷を駆け抜ける様、そして観音様が横になっているような都蘭山の眺めは、筆舌に尽くせません。ハングライダーも盛んに行われ、茶葉センターで訓練の申し込みを受け付けています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-89-550-152
所在地:
台東県鹿野郷高台路46号
経度/緯度:
121.124985/22.924001
リンク:
鹿野観光茶園 観光関連リンク
自家用車:

国道5号→蘇澳インターチェンジで降りる→省道台9線→永楽路→龍田永安道路→高台路

公共交通機関:

鉄道で「鹿野駅」下車。