メインコンテンツへ飛ぶ

桶盤嶼

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

桶盤嶼は典型的な玄武岩による方形をしています。周囲を節を持った石柱が秩序正しく並んでおり、遠望する景観は見事です。澎湖の黄石公園とも呼ばれ、島の周囲には整地された歩道がついています。

桶盤嶼西南海岸は海蝕平台になっていて、玄武岩が溶出する際に形成された同心円の空洞ができており、「蓮花台」と呼ばれています。俗に「猫公石」と呼ばれる蜂の巣状の玄武岩は海岸の風景を一層多彩にしています。波止場に望む福海宮は主に温府王爺を祀っており、広々とした境内には線香の絶えることがありません。澎湖でももっとも人での多い廟でしょう。このほか海底には珊瑚礁林が繁茂しており潜水にも適しています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-6-921-6521
所在地:
澎湖県馬公市桶盤嶼
経度/緯度:
119.52027/23.511703
リンク:
桶盤嶼 観光関連リンク
公共交通機関:

1. 飛行機で「馬公空港」へ
2. 船で「馬公港」へ

おすすめのコース