メインコンテンツへ飛ぶ

水里蛇窯

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

蛇窯は1926年に建てられました。大陸の福州からは官窯である龍窯と民窯である蛇窯二種が渡来しました。窯は傾斜地に土レンガを細長く並べて作られているため、遠くから見ると蛇の形に見えるのでこの名があり、現存する台湾最古の蛇窯で、伝統的な郷土文化を今に伝えています。陶土と柴から生まれる独特の芸術品の味わいは現代風の窯からは決して生まれないものです。工場内はきちんと整理されて、伝統文化の紹介や文物の展示が行われ、窯場の見学もできます。名品を見ながら一息入れるのもよし、楽焼きに挑戦するのも一興でしょう。陶芸文化があらゆる形で紹介されていますから愛好家には必見です。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-49-2770967
所在地:
南投県水里郷頂崁村頂崁巷41号
経度/緯度:
120.86540/23.80168
リンク:
水里蛇窯 観光関連リンク
自家用車:

国道1号→彰化システムインターチェンジ→国道3号→名間インターチェンジで降りる→省道台3線→省道台16線

公共交通機関:

鉄道で「水里駅」下車、埔里あるいは双龍行きの豊栄客運バスに乗り換え、「蛇窯バス停」下車。

おすすめのコース