メインコンテンツへ飛ぶ

小叮噹科学テーマパーク(シャオディンダン科学テーマパーク)

新竹県レジャーパーク
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 小叮噹科学テーマパーク-入口
  • ドン・キホーテの天上水
  • アポロの庭園

連続19年、観光局から特別優秀テーマパークに認定された「小叮噹科学テーマパーク」は、台湾で唯一の屋外自然科学テーマパークです。敷地面積は約30年ヘクタール、天然の樹林と芝生が広がり、自然地理的にも新竹八景の一つに数えられる「鳳崎の落日」の所在地でもあります。

園内の施設とイベントは、すべて宇宙の地、水、風、火の四大基本元素を融合したものです。また、「物理原理科学」と結合した東西文化の歴史.神話物語紹介を通じて、こどもたちに科学を探求する好奇心や奥義なども伝えています。アルキメデスの水車、アインシュタインの実験室など、30いくつもの遊楽施設を設置し、家族みんなが楽しめるテーマパークです。

 

 

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→湖口インターチェンジで降りる→光華路→新興路→康楽路一段→康和路

公共交通機関:

鉄道で「新豊駅」下車、タクシーに乗り換え(乗車料金:約$150元)あるいは徒歩(約40分)。

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ