メインコンテンツへ飛ぶ
menu 検索

基隆嶼

基隆市旅行スポット
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 基隆嶼を眺める

基隆嶼は基隆東北外海にあり、北部台湾のもっとも鮮明な島嶼の地標で、各国の船舶が基隆港に入港する場合の目標になっています。その優美な滑らかに隆起したラインの光景は基隆八景の一二数えられています。基隆嶼は美しい火山島のひとつであり、四囲は切り立った崖になっていて、平地はないです。島の山にはいくつの亭と遊歩道があり、訪ねた人たちは木の桟道を歩むことができます。

各種の台湾の原生植物があり、春には野百合の花が美しいです。島内は気候の変化によっても、さまざまな美しい風景に満ちます。天気晴朗の時、朝夕の風景は神々しいです。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→基隆端インターチェンジで降りる→東岸高架橋→中正路→正豐街→祥豐街→北寧路→碧砂漁港→船に乗る→基隆嶼

公共交通機関:
  1. 高速鉄道で「台北駅」下車、鉄道に乗り換え、「基隆駅」下車。また、基隆市バス103、104に乗り換え、「碧砂漁港バス停」下車。
  2. 高速鉄道で「台北駅」下車、鉄道に乗り換え、「基隆駅」下車、台湾トリップ(台湾好行)T99海浜奇基線シャトルバスに乗り換え、「碧砂漁港」下車。

 

周辺情報

最終更新日時: 2020-11-17
トップ 前のページ