メインコンテンツへ飛ぶ

大肚渓口バードウォッチング

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

大肚渓口は台湾を代表するバードウォッチングスポットで、台湾中部最大の水鳥生息区としても知られています。24種類の指定保護鳥類が生息しており、国際自然資源保育連盟からはアジアの中の重要湿地帯地域に挙げられています。毎年12月から4月にはシギやチドリが、4月から7月にはツバメやカモメが多く見られます。ここでは10月から翌年の5月にかけての朝夕バードウォッチングに最適で、多くの人が訪れます。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-4-25152585
所在地:
台中市龍井区
経度/緯度:
120.521908/24.179918
自家用車:

国道3号→龍井インターチェンジで降りる→県道136線→沙田路六段から四段→中華路一段→茄投路一段→茄投路

公共交通機関:

鉄道で「龍井駅」下車。