メインコンテンツへ飛ぶ

高雄市立美術館

高雄市芸術文化の展示館
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 高雄市立美術館

情報

電話番号:
+886-7-555-0331
所在地:
高雄市鼓山区美術館路80号
経度/緯度:
120.28673/22.656247
リンク:
高雄市立美術館_観光関連リンク

話題タグ

高雄市立美術館は台北美術館、台中国立美術館についで台湾第3の公立の美術館です。現在、高雄美術館の本館と一部の彫塑公園は市民に開放されています。かつては台湾文化界の注目も集めていたほどです。

1994年6月に開館し、台湾本土の歴史や地域住民の意見を踏まえながら建てられたこの美術館は環境にもうまく溶け込んでいます。

この建物の外観は水平方向に細長く、前には長い廊下で囲まれた屋外劇場があります。大型の彫塑作品も展示されており、市民の憩いの場となっています。

ここの三大作品は台湾彫塑の父と言われた黄土水の最後の作品「水牛群像」、フランス彫塑家ボーデル(Bourdelle.1861~1929)の「蒙托邦(モントバーン)紀念碑」(Montauban)の一つ大戦士、丸い石で彫られた仏の立像です。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→鼎金システムインターチェンジ→国道10号→左営端インターチェンジで降りる→翠華路→中華一路→美術館路

公共交通機関:

高速鉄道で「左営駅」或いは鉄道で「高雄駅」下車、MRTに乗り換え、「凹子底駅」下車。また、市バスの8502番、紅32番に乗り換え、「美術館バス停」下車。

ツアー

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ