メインコンテンツへ飛ぶ

国立科学工芸博物館

高雄市芸術文化の展示館
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 国立科学工芸博物館

情報

電話番号:
+886-7-380-0089
所在地:
高雄市三民区九如一路720号
経度/緯度:
120.32257/22.640138
リンク:
国立科学工芸博物館_観光関連リンク

話題タグ

国立科学工芸博物館は全国で初めての応用科学博物館です。敷地は広々としていて、世界各地にある応用科学博物館としてはアジアで第一、フランスのパリ国家科学・工業博物館に次いで世界第二の規模を誇っています。

幾何学的デザインが目にもうつくしい科学技術工業館の敷地は19ヘクタール。メイン展示館、テクノロジー教育センター、緑地の3つのエリアから構成されています。テクノロジーの歴史と継承、情報とエネルギー、日常生活のテクノロジー、マテリアルとマシーンなど応用科学の4つのテーマに分かれて展示されています。

未来の世界を見てみたいなら1階ロビーに行ってみるといいでしょう。そこでは館内一の人気者のかわいいのロボットが出迎えてくれます。テクノロジー君とサイエンスちゃんと名付けられた2体の言葉を操るロボットはイタリア製。奥深く難しいテクノロジーの知識を楽しいゲームや参観を通してわかりやすく学べるように工夫されています。実際に体験することによって、科学のおもしろさが直接味わえます。また、科学が実生活に与える影響にもふれられて、食品工業、バイオテクノロジーの産物DNAなどの問題についても答えてくれます。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→高雄インターチェンジで降りる→九如一路

公共交通機関:

鉄道で「高雄駅」下車、市バスの73番に乗り換え、「科工館バス停」下車。

ツアー

最終更新日時: 2019-03-12

周辺情報

トップ 前のページ