メインコンテンツへ飛ぶ

東北角水上活動二日コース

ロハスな旅

話題タグ

ツアールート

1日目

龍洞湾
龍洞湾
龍洞湾は、断層が陥没してできた湾で、東北角海岸では最大の面積を誇ります。澄んだ海水には豊富な生態が見られ、潜水して海底を観賞するには格好の場です。ここには約25科80種の魚類が生息しているのです。ベラ科、チョウチョウウオ科、スズメダイ科、ハギ科などが多く、特に様々な色のススメダイは、目を楽しませてく...
龍洞南口海洋公園
龍洞南口海洋公園
"龍洞南口海洋公園では、水泳だけでなく、シュノーケルをつけての海洋生態観察など、レジャーと教育を兼ね備えた活動が楽しめます。園内には、トコブシの養殖場を改築した天然海水プールが三つあります。海とつながっているため、プール内でも海洋生物などが見られます。 サービスセンターには展示館が設けら...

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:2

塩寮海浜公園
塩寮海浜公園
80ヘクタールに及ぶ塩寮海浜公園は、延々と3キロにわたって福隆海岸にまで続き、東北角海岸で最も広いリゾート地です。水泳や砂遊び、ビーチバレー、釣りなど、各種マリンスポーツが楽しめます。 塩寮は、日本が最初に台湾へ上陸した地で、海岸の一角には高さ8.8メートルの「塩寮抗日記念碑」が建てられ、抗日に立...

2日目

福隆海水浴場
福隆海水浴場
"福隆は、東北角海岸で最も古くからある海水浴場です。雙溪河の河口に位置するため、海と川両方の景色が彩りを添えます。幅広い河口は流れも穏やかで、ヨットや小舟はモーターなしで楽しめます。海の方は海水浴場となっており、水泳やビーチ・リゾートに適しています。 赤レンガに白壁の東北角&宜蘭海岸国家...

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:2

バリアフリー駐車場:身障者用駐車場:1

大里
大里
東北角海岸は大里まで来て風景を少し変え、海に突き出た岩場や豆腐岩(豆腐のように四角く区切られたようになっている岩)が目立って来ます。 浜海公路沿いの斜面に海を臨んで建つ大里天公廟は、参拝客の絶えない名刹で、玉皇大帝をまつっています。清の時代、1836年に建てられた時は小規模な寺でしたが、1904年...
北関海潮公園
北関海潮公園
北関は清の時代には海岸の駐屯地で、背後にひかえる宜蘭の町を守る役目を果していました。今ではわずかに残った砲台から当時をしのぶことができます。 海岸に突き出した岩場、縦横にすじの入った「豆腐岩」などが北関に特色ある風景を添えています。北関海潮公園は、一番大きな岩壁の上に作られています。歩道を散策しな...
最終更新日時: 2019-03-19
トップ 前のページ