メインコンテンツへ飛ぶ

花東原住民文化二日コース

古跡巡り

ツアールート

1日目

国立台湾史前文化博物館
卑南文化公園
卑南文化公園
卑南文化公園は台東市南王村の北側にあり、当時は面積が30万平方メートルを超える大型集落であったと考えられています。これまで台湾で発掘された集落の中では最も大きく、最も完全な姿で残っています。 1980年南回り線の台東新駅後方を工事中に、地下から墓石棺群数千体が発見されました。これは卑南文化遺跡の地...
ブヌン族部落農場
ブヌン族部落農場
ブヌン族は台東の海瑞郷と延平郷のあたりに住んでいます。荘厳且つ神聖な〈アワの豊作を祈る〉祈祷歌があり、その「八部和音」の唱法は世に広く知られています。今でも祖先から伝わってきたこの歌は歌い続けられています。 延平郷桃源村にあるブヌン族部落区で、ブヌンの文化や伝統を伝える遺跡が見られます。部落区には...

バリアフリートイレ:車いす対応トイレ:3

車いすの貸出し:車いすレンタル:2

2日目

東部海岸国家風景区-都歴ビジターセンター
東部海岸国家風景区-都歴ビジターセンター
都歴ビジターセンターは台東県成功鎮都歷の「東部海岸国家風景区管理管理処」本部にある。北には成功鎮と三仙台が、南には緑島が眺められ、豊かな自然景色に囲まれている。ビジターセンターにはアミ族エリア、海洋エリア、東海岸景観エリアのほか、相互作用によって楽しめる体験エリアが設置され、メディア、映像、模型、実...
アミ族民俗センター
アミ族民俗センター
東部ツーリストサービスセンター内にあり、昔ながらのアミ族の家屋などが展示され、アミ族の人による織物、編み物の実演があります。また、屋外では民族舞踊が披露され、東海岸唯一のアミ族民俗センターです。 また、ここのツーリストセンターでは、東海岸についてのさまざまな展示があります。
最終更新日時: 2019-03-19
トップ 前のページ