メインコンテンツへ飛ぶ

光点台北

この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

「光点台北」は中華民国とアメリカの外交の証です。この建物はかつてアメリカの駐台北領事館・総領事館、そして大使館でした。1979年、アメリカの駐台北大使館の閉鎖後、何年もの間、建物は荒れるに任せていましたが、1997年に第三級史跡に指定され、2002年11月、「台北之家」という名で再オープンしました。本建築の外観は白色の二階建て洋館で、室内の中央部には廊下と階段があり、またシンプルなギリシャ様式の柱もあります。映画文化を主題とし、史跡と映画が融合したアート空間となっています。館内には展示館、芸術ホール、ミニ映画館、軽食レストランおよび「映画」と「都市」をテーマとした書店があります。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-2-23581914
所在地:
台北市中山区中山北路2段18号
経度/緯度:
121.522161/25.053277
リンク:
光点台北 観光関連リンク
自家用車:

国道1号線を圓山ICで下り、建国高架道路を進み、民権東路出口を下りて、中山北路を進む。

公共交通機関:

台北MRT中山駅で下車、3番出口から徒歩約3分。