メインコンテンツへ飛ぶ

外国人観光客に朗報! 交通部観光局が高鉄乗車券『2人同時購入で1枚が無料』キャンペーンを実施 高鉄に乗って芸術と観光の旅を満喫しよう

日付:2019-09-16 訪問者数:5777

交通部観光局では、外国人観光客を台湾に誘致するとともに、観光客を台湾の中南部へ送り込み、新たな観光スポットや芸術文化観賞などの体験をしていただくことを目的に、前回に引き続き台湾高速鉄道公司と共同で「2人同時購入で1枚が無料」キャンペーンを実施することになりました。本キャンペーンは、今年(2019﹚年9月16日から来年(2020)年1月20日まで実施されます。キャンペーンの対象となるのは、短期観光ビザをお持ちの外国人観光客で、指定の特約店にて高鉄の片道乗車券をご購入される方となりますが、行先は(下車駅)は、台中から南に位置する高鉄駅(台中、彰化、雲林、嘉義、台南、左営を含む)と限定しており、この区間内であれば一回に限りお二人目が無料になる特典が受けられます。

去年(2018﹚年、私たちは外国人観光客向けに初となる「高鉄で台湾を遊ぶ・2人同時購入で1枚が無料になる特別優待プロジェクト」を打ち出しました。このプロジェクトの効果が実を結び、台中のフローラ世界博覧会や国家歌劇院(オペラハウス)のほか、高雄の衛武営国家芸術文化センターや屏東で開催された第30回台湾ランタンフェスティバルなど、中南部における新たなスポットやイベント開催地へ多数の外国人観光客を送り込むことができました。この誘客効果を継続させるために、観光局では今年も引き続き台湾高速鉄道公司と共同で優待キャンペーンを打ち出すことになりました。また、特約店(KKday、KLOOK及び雄獅﹚とも提携し、景観シャトルバスと旅行割引プランを抱き合わせたお得なセットチケットもご用意し、外国人観光客の誘致に共に取り組んで参ります。

このほか、観光局では「文化を主軸とした観光を推進する」という理念に基づき、外国人観光客の皆様には台湾の芸術や地元の生活を身近に体感していただけるよう、国家表演芸術センターの協力を得て、近日外国人観光客向けに特別優待措置を実施することになりました。短期観光ビザで台湾を訪れる観光客であれば、無料にて台湾三大ホール(台北両庁院、台中国家歌劇院、高雄衛武営国家芸術文化センター)をガイド解説付きで参観することができるほか、2人同時で公演を観賞する際は1枚が無料になる特典もご用意しております。ぜひこの機会に高鉄に乗って台湾の文化や芸術を観賞し、多元的な台湾観光をお楽しみください。

来年(2020年)の台湾ランタンフェスティバルは、「森林」をテーマに掲げ、2月8日から2月23日までの期間、台中にて開催されます。来年は視覚、聴覚、触覚、嗅覚などこれまでとは異なる体験を皆様にお届けしますので、海外からお越しになる皆様、ぜひご家族やお友達とご一緒に、高鉄に乗って台中でランタンを観賞し、美食や風景を満喫するなど一味違う深旅をご体験ください。

この度打ち出されたキャンペーンは、スピーディー且つ快適に移動できる高鉄乗車券がお手頃価格でご購入できる特典内容となっております。9月16日(月曜日)正午12時より、オンラインにて受付をスタート致しますが、台湾に短期滞在される外国人観光客を対象としており、ビジネスや留学などの目的により長期滞在される方は対象外となります。なお、優待乗車券は数量限定のため、なくなり次第終了となります。お早めにお申し込みください。《本キャンペーンに関する詳細はイベント特設サイトをご覧ください。》

    最終更新日時: 2019-09-16
    トップ 前のページ